空と向き合う2014年元旦。。。。

空って、いつもアタマの上にあるのですが、意外と空に向き合って観る機会って少なくないですか?

要は、仰向けでゆっくり眺めるということですね。

308045_469515809759192_1108089658_n

 

時々、思い出したように、そんなことをしてみます。

雲を観察してみたり、飛んでいる飛行機について良く目を凝らしてみてみたり。

昨日、元旦の新月は、山羊座に最高のパワーをもたらすという話しをFacebookで見つけて、早速マンションの屋上へ。

そんなウンチクについては、こちらでどうぞ!
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-11741103084.html

ピラティスマットを敷いて、夜空と向き合いました。

月を探しましたが見当たりません。(汗)

そう「新月」とは月の満ち欠けの最初なので見えないのですね。(笑)

そんなボケをかましながら輝く星たちを1つずつ丁寧に観察し、1年後の達成イメージをアタマの中で動画再生しました。

今年は、Dead or Aliveの1年で果敢に挑戦し続けて、カタチを創るという覚悟を持って取り組んでいます。当然、予想しない事態が起こったりするでしょう。でも、それは途中の話しで最後が良ければ、どんな苦労があっても後の笑い話です。

今まで、夜空と向き合うという習慣はありませんでしたが、これからは時々やろうと思いました。

そんな元旦の夜の話しでした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です