InnovatorsClub 〜組織革新は、イノベーターからしか始まらない〜

 

InnovatorsClub
InnovatorsClubトップ画像

〜組織革新は、イノベーターからしか始まらない〜

「イノベーション」「時代に合わせて変化」「しなやかな組織」「危機感の共有」

誰もが組織に必要だと思うこと。しかし、現実には本来多くの人間は「変わること」を恐れる体質で、本能的にそれを避けようとします。そんな中でも変わることを恐れず、その実現を目指したいと思う「イノベーター」がどんな組織にも必ずいます。

そんなイノベーターの革新を支援していくこと、それが講座「InnovatorsClub」の役割です。講座では、組織・部署・チーム・家族の好ましくない状態を変えたいと思う方が集まり、少人数でその糸口を探し、具体的な変化を目指して取り組んでいます。

 

イノベーターの現状

そんな希望の起点である「イノベーター」の多くの人に感じられるのが・・・・

A. 過去に組織を変えようとしたが上手くいかずあきらめ状態

B. 「こんな風に変わるべきだ!」と理想論を言っているだけの状態

C. 具体的に取り組んでいるが変化が出ないのに自分のやり方を見直さない状態

D. とにかく論理的に話して相手を納得させようとして納得させられていない状態

そんな状態にある人々です。

本業で行っている企業コンサルティングでは、経営層から依頼をいただき、ビジョン、戦略を創り、その中で組織の革新を目指す「社内戦略」を考え、実行して行っています。社内戦略を考える上で大切にしていること。それは、社内のイノベーター探しです。

活動中のイノベーター、冬眠中のイノベーター、様々な状態で存在しているわけですが全体に占める割合は極めて少ないので先入観を持たず、その人の本質を見つめながら探していきます。

そして、そのイノベーターを活用しながらお客様の会社の組織を良くしていくというわけです。

そんな中で培った経験と考え方を使って、講座「InnovatorsClub」ではアドバイス、メンタリングを行っています。

関連記事

2016年8月16日 第5回 ITACHIBA会議イベント「InnovatorsClub」

 

メディア掲載記事

ビジネス +IT (2016年8月26日掲載)

ITACHIBA会議レポート 同じ組織内の「わかりあえない人」とどう向き合えばよいのか